今、話題の松居一代さんが段ボールに貼付した送付状の品名「カツラ」

「このハゲ~~~!!」で大騒動になった女性代議士のあとは、連日この松居一代さんの話で持ちきりになってますね。

今朝のニュースでは、7年前に中身は違うのにも関わらず、「カツラ」と送付状に書き、大量の段ボールを夫である船越英一郎さんの宿泊していたホテルに送り付けていたことが報道されていました。

松居一代(60)と船越英一郎(56)の泥沼離婚騒動で、松居が船越の不倫を疑って、自宅にある船越の私物を船越の仕事の滞在先に段ボール箱で大量に送りつける騒動を起こしていたことが17日、分かった。

 7年前の2010年、松居が別居の端緒になったと主張している、劇作家の大宮エリーさん(41)からの手紙を見つけた後のこと。関係者によると、手紙を読んで一方的に夫が裏切ったと疑念を持った松居は、船越が撮影で宿泊していた京都のホテルに段ボールを何箱も送ったという。中に入れたのは、船越が自宅に置いていた私物の本やDVDなど。それを部屋の棚から次々と段ボールに移し替えて詰め込んだ。

 そして中身は違うのにもかかわらず、段ボールの送付状の品名にはすべて「カツラ」と書かれていたという。船越は大量の段ボールが届いたことで困惑し、仕事先でもあったため恥ずかしい思いもしたようだ。

ぶっちゃけ、私、この人の尋常でない行動について報道が過熱してきた先週末くらいから、この「カツラ」ネタ、もしくは「ハゲ」ネタで何かしでかすか、過去にしでかしていたニュースが出てくるのではないかと予想していたのですが、「やっぱり出たか」と思った次第です。

うーん、女性に限った話ではないと思いますが、怒るのは勝手ですが、どうして相手を口撃する時に外見に絡めて侮辱するという手段を取るのかなぁーと思います。口撃した際に「しまった」とか思わないんでしょうかね。

男性が女性に対して怒りを露わにする際に「このブタ~~~!」なんて外見を切り口に口撃しているのを見たことは久しくありませんが、その逆はしょっちゅうですね。

本当にもういい加減にして欲しいですねー。

headlines.yahoo.co.jp