ハゲ&薄毛オヤジからカルヴォへの道① スーツをオーダーしてみる

弊社社員のY氏より数年前に作ったスーツのサイズが自転車通勤を続けるうちに痩せてしまい合わなくなったとのことで、スーツを買うのに付き合うことになりました。

今回は「TAILOR FIELDS」(以下、テーラーさん)さんにお世話になることにしました。テーラーさんはオーダースーツの先駆けとして有名な「麻布テーラー」と同系列でありながら、リーズナブルな価格でオーダースーツが作れるお店です。

f:id:calvo_life:20161220104206j:imagef:id:calvo_life:20161220110309j:image

スポーツチームやスポーツ選手にスーツを供給していることでも有名です。来期よりJ1に復帰することになった「セレッソ大阪」やプロ野球阪神タイガース」にも供給しているそう。

f:id:calvo_life:20161220105710j:imagef:id:calvo_life:20161220105725j:image

スーツをオーダーするにあたり、まず決めるべきは「生地」ですね。Y氏はグレー系のスーツが多く、今回は自分では選ばないという紺色を勧めました。生地のグレードはイタリア等の欧州製→日本製→中国製と下がってくるとのことですが、今回は日本製の生地を選びました。

f:id:calvo_life:20161220110408j:image

生地が決まれば、次にボタンを選びます。選んだ生地にボタンを載せて吟味します。

f:id:calvo_life:20161220110650j:imagef:id:calvo_life:20161220110712j:image

次に裏地を決めていきます。

スーツの形、ポケットの位置、パンツのタックの有無なども決めます。

f:id:calvo_life:20161220110850j:image

ここでようやく採寸です。Y氏の今履いているパンツの大きいこと(笑)尻にシワが入りまくってます。

f:id:calvo_life:20161220111157j:imagef:id:calvo_life:20161220111215j:image

まずはパンツの採寸です。

f:id:calvo_life:20161220111254j:imagef:id:calvo_life:20161220111314j:image

次に上着の採寸です。

f:id:calvo_life:20161220111400j:image

これで採寸は終わり、仕上がってくるのを楽しみに待つばかりです(^^)お値段は39,000円+消費税で42,120円です。

f:id:calvo_life:20161220111952j:image

出来上がり予定が来年2月下旬ということなので、だいぶ先になりますが(^^;)、間違っても年末年始にお餅を食べ過ぎて体型が変わらないようにクギを刺すのも忘れませんでした(笑)

f:id:calvo_life:20161220111554j:image

Y氏のカルヴォへの道は始まったばかりです、今後の展開に乞うご期待!