柴崎岳は「日本のイニエスタ」???

それにしても、昨晩(12月18日)のクラブワールドカップ決勝、レアルマドリード vs. 鹿島アントラーズの激戦は見応えがありました!

まさか、途中2-1で鹿島がレアルをリードする場面があるなんて事前には想定出来ず、ひょっとしたらひょっとするんじゃないの?と日本人のサッカーファンがなら誰もが期待していたのではないでしょうか?

で、この試合であのレアル相手に2ゴールを挙げた鹿島のMF柴崎岳選手がイギリスのSUN紙が「日本のイニエスタ」と紹介されていたので、思わず目が行ってしまいました(笑)

もちろん、ルックスということではなく、サッカーの技術ということなのですが(笑)、ここでリーガエスパニョーラでレアルと双璧をなす、FCバルセロナ&スペイン代表のアンドレス・イニエスタに注目。が、ここでは今更彼のサッカーの技術の素晴らしさには触れません(笑)

アンドレス・イニエスタは1984年生まれの現在32歳。スキンヘッドでは無いものの、年齢の割には立派なM字ハゲ。身長171cm、体重68キロと比較的日本人に近い体格をしています。また、欧米人だからといって際立って彫りが深い訳でもない感じです。

FIFAの年間表彰式での黒スーツに黒ネクタイ、グレーのスーツに黒ネクタイというスタイルの写真が拾えましたが、私服の写真はぶっちゃけ、ダサいです(^^;)。ユニフォームでプレーしている姿はカルヴォの鑑ですが、これは何とかした方がいいですね。

柴崎岳選手も、イニエスタのファッションについては参考にしなくても良いかもしれません(笑)

headlines.yahoo.co.jp

f:id:calvo_life:20161219101328j:plain

f:id:calvo_life:20161219101340j:plain

f:id:calvo_life:20161219101348j:plain

f:id:calvo_life:20161219101354j:plain