ハゲ・薄毛の方についてセレクトショップのトップ販売員へのヒアリング

昨日はEdificeなどのアパレルブランドを中心に展開しているベイクルーズグループで2,000人もの販売員達の中でトップ3人しかいないプラチナ販売員の杉岡 伸彦さんに接客の極意や仕事の流儀を伺うことが出来ました(^^)


杉岡さん自身は現在37歳。19歳からアルバイトで販売員としてアパレルを売る現場に立ってからもう19年近く、人生の半分以上、服に関わってこられた物腰の柔らかい方でした。


聞けば、杉岡さんの体感として来客される男性のうちハゲ・薄毛の方の割合は5%にも満たないのではないかと。日本の成人男性のハゲ・薄毛率が25%以上であることを考えると、やはり少なすぎるというのが私の実感です。ここに何故日本にカッコいいハゲが少ないのかのヒントがありそうな気がしました。


また、実際に服を売られるときのトークもして頂きました。実にロジカルで分かりやすい。杉岡さんの信条は「それぞれのお客さんがいらっしゃるその環境の中で一番オシャレになって欲しい」という素晴らしいものでした。


今や、服はネットで買えるのが当たり前の時代ですが、リアル店舗で人対人との生のコミュニケーションを介してではないと買えないものがあるということが実によく分かりました。


何でもトップにいる人からは多くのことが学べます。

f:id:calvo_life:20161208113111j:plain

f:id:calvo_life:20161208113129j:plain