カルヴォ公式サイトをリニューアルしました!

カルヴォ公式サイトをリニューアルしました!

今後は最新情報をこのサイトで発信していきますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

www.calvo.life

欧州におけるハゲ薄毛の現状分析

今日は先週1週間、「ハゲとハムの本場」のスペインのバルセロナに滞在していましたので、そこで見たハゲ薄毛男性の現状について報告したいと思います。

 

 f:id:calvo_life:20171008160725j:imagef:id:calvo_life:20171008212725j:plain

 

もちろん社名をスペイン語、イタリア語で「ハゲ薄毛」を意味する「カルヴォ= calvo」にしているので、薄毛男性が相当数居ることは頭では理解していましたが、それにしてもアジアNo.1の日本の成人男性薄毛率27%を上回る、世界2位の成人男性薄毛率43%はこれほどまでに薄毛であることを感じさせない空気感、文化感があるのかと体で感じることが出来ました。

 

f:id:calvo_life:20171008200612j:plainf:id:calvo_life:20171008160743j:image

 

ビジネスマンが集まるところにも、ビールを飲み交わすようなバルにも「ヅラ疑惑」の容疑をかけられそうな(笑)男性を見かけることは滞在中にはついぞ一度もありませんでした。

 

むしろ、薄毛であることが羞恥の対象になる日本が不思議なくらい、スペインや欧州の薄毛男性達は薄毛という事実を受け入れ(ている様に見え)、そして人によってはそれを活かしたファッションをしているのです。薄毛がお笑いのネタになるのはひょっとしたら日本やアジアだけの現象かも知れません。

 

f:id:calvo_life:20171008164806j:plainf:id:calvo_life:20171008183612j:image

 

それでは何故、スペインではオシャレな薄毛男性が多いのか?

それは間違いなく、割合的に薄毛の男性がそうではない男性と変わらないくらい存在することで、薄毛であることが、鼻の高い・低い、耳の形の違い程度にしか感じさせない「環境」があること、また、そういう環境の中では絶対的に薄毛男性が存在することから、確率的にカッコ良い薄毛男性が出現するので、そのイケてる薄毛男性を真似しようとする男性も現れる、そういう「サイクル」が回り続けているのだと考えます。

 

私がお茶をしていた時に傍に下記のような薄毛男性が座っていました。斜め後ろからのショットなので分かりにくいかもしれませんが、紺ベースのジャケットに合わせているのが、サックスブルーのストールだけではなく、ブルーの眼鏡の弦にも合わせているのが何とも憎いコーディネートだなと感じました。眼鏡のフレームの色にまでこだわっている男性は薄毛がどうかに関わらず日本では少ないと思いませんか?

 

f:id:calvo_life:20171008202227j:plain

紺ベースのジャケットに合わせているのが、サックスブルーのストールだけではなく、ブルーの眼鏡の弦にも合わせているのが何とも憎いコーディネート

また、薄毛男性の中にはあごヒゲのみならず、頬ヒゲも伸ばしている人達も多かったと感じました。日本人の中で頬ひげを伸ばしている方は非常に少ないですが、実際薄毛男性が伸ばしてみるとどうなるかを検証してみる価値はあるかもしれません。

 

そしてもう一つ、日本の薄毛男性には少ないスタイルではあるものの、ヘアスタイルで特徴を出しにくい薄毛男性の参考になると思ったのは、刈り上げた部分に「ライン」を模様の様に入れている現地薄毛男性達を一定数見かけたことです。これも是非、日本のバーバーでも積極的に提案して頂けると面白いのではないかと思います。

 

f:id:calvo_life:20171008213934j:plain

 

今回の訪問で気付いたことは、どうもオランダやドイツの薄毛男性は日本同様に可能な限り残り少ない髪を残そうとする傾向があるのに対し、スペインの薄毛男性はむしろ刈り上げて坊主頭になっている傾向があるように感じました。

 

f:id:calvo_life:20171008183643j:plainf:id:calvo_life:20171008210714j:plain

 

これは恐らくですが、オランダやドイツでは冬の寒さが厳しいため、なるべく髪を残すことで防寒対策を無意識のうちにしているのに対し、スペインでは冬場でも寒さがそれほどでもないことからこの差が生まれているのではないかと考えています。

 

今回の滞在では、同じ薄毛であってもこれほどまでに「環境」が異なることで、異なる薄毛文化、薄毛空気感が生まれることに面白さを感じました。また、改めて日本にも是非、カッコよい薄毛男性=カルヴォ(calvo)が再生産し続ける文化を創りたいと感じました^^

絶対リバウンドしない自己表現方法:カットモデルのビフォアーアフター③

今日は運送会社を経営されている長谷川 崇 様(43歳)をご紹介させて頂きたいと思います。

 

f:id:calvo_life:20170928195144j:plain

 

カット&セットをご担当されたヘアーサロンモリグチの森口順平さんは長谷川さんを施術するにあたってこのようにコメントされています:

 

「長谷川様は丸顔で髪の毛がクセ毛の為、伸びると横が広がり易く更に丸みが強調してしまいます。

したがって、横は短くバリカンで薄く刈り上げて顔の丸みを緩和させる為に上を残して尖らせるシルエットにさせて頂きました。

このヘアスタイルは面長の輪郭だと、更に面長が強調してしまいますが丸顔には有効だと思います。

長谷川様は仕事上、髭は伸ばせませんが顎髭を長めに伸ばせば更に緩和されます」

 

カルヴォメソッドでは、薄毛男性はどうしても側頭部の髪の伸びるスピードが頭頂部よりも上回ることから、どうしてもバランスが崩れやすくなります。従って、常に頭部の縦方向(Y軸)の長さが横方向(X軸)の長さを上回る状態を維持することを推奨していますので、今回の様に頭頂部を尖らせることは「疲れたオジさん」の印象を抑制することが出来ると考えています。

 

長谷川様にも他の方々同様の質問をさせて頂きました:

質問①

イベントに来られる前と来られた後でどのように変わったか(気持ち的に)について教えて下さい。

回答①

「自分がどう変わるのか?また今の自分の姿がどうなるのか?」については、写真を見るまで想像が付かず、またご用意いただいた小物やメガネ等、まず自分では選ばない形 色のご提案をいただき、改めて仕上がった写真を見て「これも今の自分の姿の1つ」と選択肢が増えたように思いました。
自分の姿を客観視する事が日々の生活ではなかなかないので、髪型を含めコーディネートしていただいた写真を見て、驚きと感激でした!

 

質問②

イベントに行かれた後に長谷川様に会われたご家族、ご友人、職場のご同僚から何かコメントがあった場合はその内容について教えて下さい。

回答②

友人や家族に送って頂いた写真を見てもらいましたが、おかげさまで好評価をいただきました!

 

質問③

他の人にカルヴォのサービス・イベントを勧めたいかについて教えて下さい。

回答③

同じような悩みや変化のしかたに迷っている人に、是非お勧めしたいと思います!

 

長谷川様、イベントにご参加頂き本当にありがとうございました!

 

f:id:calvo_life:20170928215643j:plain

 

薄毛の男性はとかく、薄毛である自分自身を受け入れられない、あるいは肯定出来ないことがあります。また、場合によっては薄毛であることを他人の責任に転嫁するような言動に出ることもあります。それほどまでに精神的に追い詰められる方がいるのも事実です。

そのような心理状態で、ご自分で「何かを変えよう」と思うことはなかなか難しいかもしれません。ですが、一歩踏み出すだけで一瞬にして気持ちが前向きになり、人生そのものが楽しくなるはず、そうカルヴォは信じています

その「変えたい」という気持ちに応えていきたい。

そこに隠す、増やす以外の「魅せる」というオプションも存在することを知って頂きたいのです。

 

今回、長谷川さんの施術を頂いた、森口さんがいらっしゃるお店です:

 

ヘアーサロンモリグチ

〒536ー0024

大阪府大阪市城東区中浜1-20-20

06-6961-5412

hairsalonmoriguchi.jimdo.com

絶対リバウンドしない自己表現方法:カットモデルのビフォアーアフター②

一昨日投稿させて頂いたのに引き続きまして、イベントにお越し頂いた方のビフォアーアフターの一例をご紹介したいと思います。

 

M様(40代)のビフォアーアフターになります。

f:id:calvo_life:20170922115142j:plain

カットとセットをご担当された大阪市鶴見区の岸本洋平さんからのコメントです:

「M様は、前頭部がM型の薄毛なので真ん中を切って揃えました。サイド、バックは短く。トップはあまりモヒカン具合を強くならない様にしました。」

 

サイドを短くすることで頭の縦横のバランスが取りやすくなる「カルヴォメソッド」に基づき、落ち着いた大人の雰囲気が出ています。

 

岸本洋平さんがいらっしゃるお店:

HAIR SALON TAKARABUNE YOU

〒538-0041大阪府大阪市鶴見区今津北4-3-15

電話:06-6961-6831

www.takarabune-you.jp

 

M様にもこんな質問をさせて頂きました!

 

質問①

イベントに来られる前と来られた後でどのように変わったか(気持ち的に)について教えて下さい。

 

回答①

先日は、大変お世話になりました。

私自身、薄毛に悩まされてから全く寄り付かなかった書店のファッションコーナーで取った一冊の雑誌が薄毛のためのヘアカタログでした。それが数年前です。そこで短髪にすべきだと認識しました。

それまでは周りが髪型の話をしたり家内に育毛はきちんとしてるのか?など髪の事を考えるのが苦痛でした。短髪にし少し髪の悩みはなくなった気がしました。ですのでこの段階で他の方より気持ちが前向きな人間でのプロジェクト参加だったかもしれません。

今回のプロジェクトはその上、つまり格好良くなりたいと思いました。

結果その通りになりました。

今の気持ちは、薄毛で悩む人は悩んでもらわないと困る業界の人が作った価値観で格好良くなってしまえば、背が低いとか髪が薄いとかは関係ないんだと思えるようになりました。今回トータルで考えるという事を学びました。

 

質問②

イベントに行かれた後に会われたご家族、ご友人、職場のご同僚から何かコメントはありましたか?

 

回答②

職場の仲間(女性)に、プロジェクトの趣旨を伝えず、写真を見せました。

すると、「情熱大陸」のオープニングか、「フォーブス」の表紙か?「渋い!」「カッコイイ!」を連発されました。

妻にはそもそも貴方はハゲてないと言われました。薄毛を感じさせない髪型にして頂いた結果だと思います。

髪型はもとより、トータルコーディネートしていただき、夢のような体験をありがとうございました。

 

M様も薄毛について悩んでおられた期間が長かったと思われますが、今回のイベントを通じて前向きになられたコメントを残して頂きました。ご参加頂きありがとうございました!^^

 

カルヴォは引き続き薄毛に悩む男性に「自信」を提供する活動を続けて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

絶対リバウンドしない自己表現方法:カットモデルのビフォアーアフター①

先日のイベントにお越し頂いた方のビフォアーアフターの一例をご紹介したいと思います。

豊田康則様(40代)のビフォアーアフターです。

イベントにお越しになったビフォアー時には、気になると思われるおでこを残った髪で隠すような髪型でした。

アフターでは、両サイドを刈り上げ、トップにボリュームを持たすスタイリングにするのと同時に、メタル素材の細身フレームの眼鏡を活用することで知的なイメージが出ています。

f:id:calvo_life:20170922120953j:plain

豊田様にはこんな質問をさせて頂きました!

質問①

イベントに来られる前と来られた後でどのように変わったか(気持ち的に)について教えて下さい。

回答①

私は今のスタイルでいいと思っていました。しかし、今回カットモデルをして、客観的に見てもらい素晴らしいスタイルをして頂き、私が私でない一面を鏡を通じて感じ、私生活で自信を持って行動できている気がします!

 

質問②

イベントに行かれた後に会われたご家族、ご友人、職場のご同僚から何かコメントはありましたか?

回答②

スッキリしてあか抜けたと言われました!

 

このビフォアーアフターをご覧になってどう思われましたでしょうか?
ご感想等ありましたら、是非下記URLよりお寄せ下さい。

docs.google.com

引き続き、隠す・増やすを超えた第3の選択肢「魅せる」を提案することで薄毛に悩む男性に自信を提供する(株)カルヴォの活動にご期待下さい!

大阪府理容生活衛生同業組合(大理生)青年部「B.B. Guild」と「薄毛男性をカッコよくするプロジェクト」で無料カット&プロカメラマンによる撮影会を開催

猛烈な台風18号が関西を通過した後の9月18日(月・祝)の今日は、カルヴォと大阪府理容生活衛生同業組合(大理生)青年部「B.B. Guild」の「薄毛男性をカッコよくするプロジェクト」で無料カット&プロカメラマンによる撮影会の開催日でした。

calvo-bbguild.themedia.jp

前の日の晩が猛烈な風雨だったので開催が危ぶまれましたが、無事申込をして下さった方々全員にご参加頂けたことは本当に嬉しかったです。

モデルの皆様をプロカメラマンによるビフォアーの写真を撮影の後、B.B. Guildのメンバーにカットとシェービングをして頂き、最後にアフターの写真を撮るという流れでしたが、ビフォアー時とは全く別人に見えるご自分の写真が撮れた際のモデル達の驚嘆の声は、主催する我々としても格別でした。

お客様をお見送る際に、最初に開催場所にお見えになった時とは異なる、明るく、そして自信に満ちたお顔になられた姿を拝見して感動してしまう、そんな一日でした。

どうすればこの価値を伝えられるだろうか、今日もそんなことを深く深く考えた一日でした。

お申し込み頂きました参加者の皆様、大理生青年部「B.B. Guild」の皆様、そしてカルヴォのスタッフの皆、本当にありがとうございました!^^

f:id:calvo_life:20170918210928j:plain

f:id:calvo_life:20170918210957j:plain

f:id:calvo_life:20170918211023j:plain

f:id:calvo_life:20170918211050j:plain

「ハゲ」を上書きするために頑張ります!

関西テレビ「胸いっぱいサミット!」のエンドロールにロゴが流れるようになったはいいのですが、例の国会議員の「このハゲーーー‼️」の上を流れるのは何かの運命なのでしょうか?笑

 

「ハゲ」という言葉を上書きする言葉として「カルヴォ」があるのだと思いを新たにする週末です!\(^o^)/

 

f:id:calvo_life:20170909213845j:image